UP

大人のオトコの嗜み、機械式時計の魅力を知ろう

機械式時計について知ろう

機械式時計をご存知でしょうか、現在主流となっている電池や電気を使ったものではなく、昔ながらのゼンマイ式の時計のことです。知っていても興味がない、わざわざ古臭い手間暇のかかるものを使う気がしない、そう思っている人の方がきっと多いでしょうね。ただ機械式時計の最大の魅力は手間暇がかかることであり、昔ながらのクラシカルなデザインと相反する精緻さを楽しむもので、まさに大人の男の嗜みと言えるものになっています。

手間がかかることが魅力

機械式時計はゼンマイを巻くことによって時を刻むことができて、これはまさに時計が発明された時から続いているスタイルになります。電気や電気が主流になっても、今も機械式時計は作られていて、それは手間暇に意味があるからと言えるでしょう。ゼンマイをゆっくりと回していく時間は、日常の煩雑さから切り離された己だけでのものになります。そういった無駄とも思える時間を持つこと、楽しむことができるのが大人の男の嗜みになっています。

大人の男のステータスです

また機械式時計は今も熟練の職人の手によって、ひとつひとつ手作りされています。それこそ手間がかかったもので、価格が高価になるのも当然だと言えるでしょう。ただし素材から製法まで超一流といってもよく、実用性のある芸術品を手に入れるといって過言ではありません。そういったことから大人の男性にとってはステータスにもなっていて、ある程度の年齢になったらひとつは購入しておきたく、自分自身の価値をさらに高めてくれる効果があります。

パテックフィリップは世界三大高級時計メーカーのひとつとされています。日本のおいての評価も高いものがあり、また名前が知られています。